8月9日(日)神奈川・ぴあアリーナMMにて開催された『RIZIN.22』にて
古瀬美月 vs 朝倉カンナが実現。

古瀬にとっては念願のRIZIN初出場となる試合であったが
結果は 1R 1分35秒、バックマウントからのパウンドで浅倉カンナの勝利。
浅倉に試合を完全にコントロールされ、完敗となった。

試合後の古瀬はインタビュー、自身のTwitterで格闘技の休業を示唆。

具体的な今後について明言はしていないが、現時点では格闘技から距離を置く意向のようだ。


Subscribe
のお知らせ
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments