代表インストラクター 一般総合/レディース/キッズ/ジュニアクラス

山城 裕之(やましろ ひろゆき)

Y&Kスポーツアカデミー 代表インストラクター

武道として格闘技を探究し続け
ZST・K-1ポーランド大会・シュートボクシング後楽園大会
極真空手全日本ウェイト制大会など 様々な舞台での経験を豊富に持つ。

選手としての活動の傍 2009年にはZSTの代表に就任。格闘技界発展の為に尽力する。

2012年SHINWAトータルコンバットを改め Y&Kスポーツアカデミー(2016年にSHINWAスポーツアカデミーより名称変更)を設立。
格闘技界初の実業団制度を取り入れるなど 選手の積極的な社会参加を実現。
選手としての経験と大会主催者としての視点から格闘技の新たなスタイルを創造する。

メッセージ

格闘技は年齢や性別、スポーツ経験などのハードルは無く、 どなたでも楽しむことができます。 大切なのは“楽しい”と思えることです。 トレーニングや格闘技ジムで仲間と過ごす時間など、それぞれの楽しみ方があります。 現在ACADEMYには子供から女性、40代~60代のお父さん、様々な職業の方が共に汗を流しています。 ぜひACADEMYに来て楽しい時間を過ごして下さい。


Youtube