5月30日(日)丸善インテックアリーナ大阪で開催されるRIZIN.29に

Y&K所属 川名雄生の参戦が決定いたしました。

対戦相手は”RIZINのお祭り男” 矢地祐介選手です。

 

川名選手は2020年9月以来のRIZIN参戦となります。

前回はDEEPライト級王者・武田選手を相手に超僅差の判定で惜しくも敗れたものの

ファンからの試合に対する評価はとても高く、結果として川名選手の実力を世間に知らしめることとなりました。

その後のTwitter、RIZIN RADIOをはじめとする各媒体での注目度は格闘技ファンならご存知の通りです。

 

今回、ファイターとしての8か月振りのRIZIN参戦に、川名選手も燃えております。

川名選手のコメントは以下です。

 

”拝啓 晩春の候、RIZIN及びファンの皆様にはますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。
常々なにかとお心配りを賜り誠にありがとうございます。

北海しゃぶしゃぶ湘南藤沢店所属の川名TENCHO雄生です。
ホナウド・ジャカレイではありません。

5月30日のRIZIN大阪大会でオファーを頂けたことを大変嬉しく思います。
気になる対戦相手なんですが、RIZIN5連敗中のRIZINエース矢地祐介となりました。

エースと試合したらSNSのフォロワーが増えてお店の宣伝にもなるかな?と期待しましたが
前回、エースと闘った大原樹里のツイッターフォロワー数が1800人とYouTubeチャンネル登録者数が270人
これは、宣伝効果としても低すぎてがっかりな数字でした。
ハッキリ言いまして、試合ができること以外のメリットがこれっぱちも無いローリターンな相手です。

そこで、少しでもリターンが増えて欲しいので
今回のファイトマネーを勝者の総取りにするルールのご提案をさせて頂きます。
もし、エースが負けて尚且つマネーも貰えないのは怖いって言うのなら勘弁してあげてもいいですけどね?
ついでに、エースが肘なしお嬢ちゃんルールがご希望でしたらそちらで構いません。”

 

川名選手の勝利にご期待ください!


Subscribe
のお知らせ
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments